Cloudest ゾーン別機能対応表

Cloudestの「ゾーン別機能対応表」です。
リージョンは、東日本(east-3)および西日本(west-1)から選択いただけます。

サーバー

リージョン/ゾーン 東日本 西日本
east-3 west-1
east-31 west-11 west-12 west-13
Type-e
Type-h2(h2-tlarge、h2-qlarge、h2-slarge、h2-olarge以外)
Type-h2(h2-tlarge) ×
Type-h2(h2-qlarge)※1※2 ×
Type-h2(h2-slarge128) ×
Type-h2(h2-slarge256)※1※2 ×
Type-h2(h2-olarge)※1※2 × × ×
ローカルディスク(フラッシュ対応) ○ ※4 ○ ※4 × ○ ※3※4

サーバータイプについて、詳しくは下記ページをご覧ください。

Cloudestサーバータイプ・仕様

  • 「h2-qlarge256」「h2-slarge256」「h2-olarge256」「h2-olarge384」「h2-olarge512」「qlarge256」「slarge256」「olarge256」「olarge384」「olarge512」のサーバータイプは、ほかのサーバータイプで一度サーバーを新規作成いただいた後にサーバータイプ変更にて、ご選択いただけます。
  • Oracle製品の利用をお申し込みされたサーバーにおいて、「h2-qlarge256」「h2-slarge256」「h2-olarge256」「h2-olarge384」「h2-olarge512」「qlarge256」「slarge256」「olarge256」「olarge384」「olarge512」のサーバータイプはご利用いただけません。
  • Oracle製品の利用をされる場合は、ローカルディスク(フラッシュ)ではありませんのでご注意ください。
  • 筐体暗号化対応ゾーンです。ただし、Oracle製品の利用をされる場合は、対象ゾーンでは筐体暗号化対応していません。

増設ディスク

リージョン/ゾーン 東日本(east-3) 西日本(west-1)
east-31 west-11 west-12 west-13
標準フラッシュドライブ[A/B]
高速フラッシュドライブ[A/B]
標準ディスク
高速ディスク[A/B]
フラッシュドライブ ×

ネットワーク機能

リージョン/ゾーン 東日本(east-3) 西日本(west-1)
east-31 west-11 west-12 west-13
ロードバランサー
ロードバランサー ats選択 ×
専用エンドポイント

エンジニアリングパーツ

リージョン/ゾーン 東日本(east-3) 西日本(west-1)
east-31 west-11 west-12 west-13
RDB Type-e
Type-h
(tlarge、qlarge、slarge以外)

ストレージ・NASサービス

リージョン/ゾーン 東日本(east-3) 西日本(west-1)
east-31 west-11 west-12 west-13
オブジェクトストレージ ×
NAS 標準タイプ
高速タイプ

NASのAD連携機能は、どのゾーンに属しているNASでもご利用いただけます。

本ページ記載の金額は、すべて税別表示です。

本ページ記載の他社製品名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。

本ページの内容は、2022年5月 時点の情報です。